本当に女性が満足しているのか判断するのは難しい

恋人でも婚約者でもセフレでも、セックスではお互いが満足しなければ意味がないわけです。
なので、自分も楽しみつつ相手も満足させてあげることが、セックスの大前提となるのです。

さて、男性の場合は勃起や射精などの状態によって、満足できているかどうかある程度分かるでしょう。
しかし女性の場合は、外から見るだけでは本当に満足しているのか判断するのは難しいのです。

たとえ女性が激しく喘ぎ声を発していたり、「気持ちよかった」と言ったとしても、それは演技かもしれないわけです。
こちらに気を遣って、自分も満足しているかのように演じているだけで、実際はいろんな不満を持っている可能性もあるのです。

もっとも、それは自分に問題があるのか、あるいは根本的に相性が合わないのか、そこもまた1つの問題ではあるでしょう。
前者なら改善する余地は大いにあるでしょうが、後者はどうしようもない部分もあるわけです。

ここがセックスの難しいところでもありますし、本当の意味で双方とも満足するのは、そう容易なことではないかもしれません。
もっとも、100%非のないセックスをすることも無理なわけですから、ある程度の妥協が必要なことも事実ではあります。

▲ページトップに戻る